会員登録

まずKRD Nihombashi健診ポータルサイトにて会員としてご登録いただきます。

Web予約

ご登録いただいたアカウントにてKRD Nihombashi健診ポータルサイトにログインし、ご都合の良い日時にてWebにて予約いただきます。

Web問診

Web問診のイメージ

受診日の5日前に、事前にご回答いただく「Web問診」のお知らせをメールにてご連絡いたします。
全300問以上を受診日前の5日間をかけて回答していただきます。

慌ただしく、適当に記入してしまいがちな問診を、毎回の健診が自分を見つめ直すタイミングにすべく、自らの状態を精緻に報告していただきます。項目数も細分化されており、当然健診の精度が高くなります。

なぜ数多くの質問に答えていただくのか

受診

受診風景

受診日当日は、Web問診が完了されているかを確認させていただき、完了されていたら受診いただきます。

KRD Nihombashiの検査項目は、人間ドック学会が設定する一般的な項目数の2倍以上 (選択するオプションによって異なります)。通常は含まれていない歯・目・血液も含めて詳細に調べていきます。

なお、施設はWi-Fiを完備しておりますので、お仕事でお忙しい方は待ち時間にPC等で作業いただくことも可能です。

診断結果

診断結果をスマホで閲覧

健診ポータルサイトにログインしてアクセスできる受診者専用ページにて、診断結果をお伝えいたします。

受診者専用ページでは、クラウド上で健康関連データを時系列で動態管理し、カラダに関する知識と共に、カラダの動態の説明を詳細に行うことで健康に関する知識と意識の向上を図っていきます。

フォローアップ血液検査から、来年の健診へ

半年後の血液検査のイメージ

KRD Nihombashiの健診は、健診から半年後の「フォローアップ血液検査」、さらに「翌年の健診」までを一つのサイクルとして考えています。受診者のデータをクラウドで管理し、半年後に再度採血の場を設けることで、年に一度の人間ドックの直前だけ健康を気遣うのではなく、継続的に自分の体と向き合う生活改善に取り組んで行きます。